オトコに遊ばれてしまう恋愛体質女子の共通点?

gf01a201502240500

あなたは彼氏が出来ても長続きせずに、適当に遊ばれてから捨てられちゃうって事がよく有りませんか?
自分は彼の事が大好きになって身体も許しちゃったのに、彼の方は何度か抱いたら別に彼女を作って離れて行った・・・なんて経験がある女子は意外と多いのかもしれませんね。
一度くらいなら勉強だと思って諦めもつくでしょうが、何度もとなるとさすがに「自分は永遠にいい人とめぐり会えないのでは」と自信を失くしてしまいそうですね。
また、新たな彼が出来たとしても「今度こそ」と力が入って逆に悪い方向へ進んでいき、結局また遊ばれて捨てられてしまう事になりそうです。
私が思うに、そんな風に男に遊ばれてしまう女子たちは、どこか共通点が有るのでは無いでしょうか・・・。
そこで、その共通点や特徴について私なりに考えてみましたので、参考にしてみて下さい。

好きになったら束縛してしまう

あなたはデートしている時に「他の女の子のことを見るなんて許せない!」なんて事を言っていませんか?
また、彼が他の女子と連絡を取り合っていないか心配になり、携帯を覗いてみたりした事は有りませんか?
一人の男性を好きになったら束縛したくなる気持ちは解りますし、多くの女子がそう思うでしょう。
しかし、男はある程度の嫉妬や束縛なら「俺を好きな証拠なんだ」と嬉しく思うものですが、度を越した嫉妬や束縛が続くと嫌悪感を抱いてしまう場合も有ります。

その場合、更に束縛が強くなれば「適当に遊んで別れてしまおう」と思うのも仕方が無い事でしょうし、「束縛しない女を探そう」と考えるのも当然な事なのかもしれません。
そんな風に男を束縛してしまうと、女子には悲しい結末が訪れる事になりますので注意しましょうね。

難しい事かもしれませんが、ど~んと構えて男を手の平の上で遊ばせておく位の度量が有れば、男は例え気の迷いで他の女子に目が移ったとしても、最後にはあなたの所へ帰って来ますよ。とにかく、束縛するのは逆効果ですので止めましょうね。

彼の気持ちに合わせ過ぎる

彼との間でも同性の友人との間でも気を使う事は人として正しい事ですが、気持ちを合わせ過ぎる事は良くありません。気持ちを合わせ過ぎると、逆に相手に気を使わせる事になりかねませんので注意しましょう。
また、彼のことが気になり彼の心を繋ぎ止めていたくて、自分の正直な気持ちを無視してまで彼に理解を示そうとするのは間違いです。確かに理解を示すことは大切なことですが、嫌なことは嫌とはっきり言える様にならないといけません。
自分の意見や考えを押し殺して、彼の考え方に従う必要は無いのです。従ってしまうのは、彼を失いたく無いという気持ちの表れですが、そういう関係は長続きしません。お互いに自分の言いたいことを言い合ってこそ、本当の意味でお互いが理解し合えるのです。
失うのを怖がって自分の気持ちを素直に出さないのは、逆に彼に対しても失礼になります。また悪い男なら「この女ならちょっと遊んだくらいでは何も言わないだろう」とさげすまれ、結局は泣きを見るのは自分なのです。理解を示すのと、言いなりになるのは違います。彼の気持ちを受け止めつつ、自分の気持ちも大切にしましょう。

最後に

「いつも遊ばれちゃう」という女子は、何も男運が悪いのではありません。あなたの考え方や行動が間違っているのです。彼氏が出来るという事は、あなたにもそれなりに魅力がある訳ですので、考え方や行動を変えればきっと彼との関係も長続きする様になりますよ。
自分の今までの恋愛を振り返って、いつも嫌われる様な行動をしていなかったか・・・あるいは、嫌われる事を恐れて本当の自分を隠していなかったかをチェックしてみて下さい。そして、改善しないといけない所を見つけたら、それを常に念頭に置いて行動しましょう。

自信を持つ事です。
「男は何万といる」くらいの強い気持ちで、素な自分を出し言いたことはハッキリと言って、それでも振られたらそれはそれで仕方ありません・・・ただ単に、その彼と縁が無かったのだと諦め、更に自分を磨いてまた新しい恋愛に挑戦して素敵な男を射止めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です