障害があるほど燃える、「ロミオとジュリエット効果」とは?

秘密の恋の経験はありますか?


秘密の恋って、とても意味深ですよね。そういう経験はありますか?秘密なんだから誰にも言えません。

当事者ふたりだけの秘密のある恋、なんだかそのフレーズだけで酔ってしまいそうです。

恋愛がしたいと思っている人なら、なおさらでしょう。最近は、芸能人の秘密の恋がブームになりました。

不倫って、やってはいけないことですけど、秘密だからこそ燃え上がる部分ってあると思いませんか?
でも、結果は身の破滅を導いています。

そういった秘密の恋にハマってしまう心理とハマらないようにするための方法を解説してみましょう。

ロミオとジュリエット効果とは?


秘密の恋には、大きな障害が付きもの。
そういう障害のある恋に盛り上がってしまう心理のことを、ロミオとジュリエット効果と呼びます。

シェイクスピアが書いた悲劇として有名ですよね。

家同士が対立する男女ふたりが恋に落ちていくストーリーですが、現実問題として障害のある恋ほど、このロミオとジュリエット効果が働くのです。

例えば、不倫の恋や周りから反対されている恋、ライバルの多い人を射止めたいという気持ちにも、この心理状態が影響を及ぼすといわれています。

ロミオとジュリエット効果で恋愛感情がヒートアップする理由


障害があるということは、ふたりでそれを乗り越えていくという共同作業が不可欠になり、心の結び付きが強くなる原因を作ります。

ひとつの目的がはっきりして、それに向かって進んでいるときに、パートナーのことを頼もしく感じたり、応援したくなったりしませんか?クラブ活動などで、こういう心境になりやすかったと思うんです。

秘密のの恋が目的になったとき、他人にバレてしまってはいけないと思う心境や、いつかはこの恋愛を成就したい!一緒になりたい!という感情が強くなり、より一層燃え上がってしまうということでしょう。

相手の欠点が見えなくなる怖れが・・


ロミオとジュリエット効果にハマると、相手の欠点も見えにくくなってしまいます。

寛大な気持ちになって、相手が矛盾していることを言い出しても、許してしまうことになり、余計にこの秘密の恋から抜け出せなくなるのです。

これが一番マズイかもしれませんね。よく泥沼にハマるというでしょう?
恋愛がしたい、この恋を続けたいという思いが、あなたを盲目にしてしまうのです。

秘密の恋にハマらないようにするための方法


秘密の恋にハマらないようにするには、冷静さを取り戻すことが大切です。

不倫の記事などに目を通して、このままだと自分も同じ目にあうと思えるようになったら、冷静さが生まれている証しです。

この恋を続けていて、自分に明るい未来はあるのかなぁと考えられるようになれば、抜け出すことができると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です